Crossはクロスフィルター(光の十字)をかけるGimpのフィルタープラグインです。Photoshop用プラグインのCrossをGimp用に移植したものです。Photoshop用プラグインのCrossから、さらにマルチスレッド化して高速化を図っています。また、選択範囲のみにクロスをかけたり、ハイライト部分が大きいときに閾値を255以上に設定することができたりなど、改良(試行錯誤?)を加えています。Gimpのきらめき(Sparkle)と違って自然な絵作りを目指したプラグインです。

スクリーンショット

Cross Filter Plug-in Dialog

動作環境

Gimp2.8以上(ソースコードの互換性は2.6以上)

ライセンス

フリーウェアです

使用方法

変更履歴

ダウンロード


使い方

選択範囲

選択範囲があると、その選択範囲内の明るい(閾値以上)の部分のみにクロスをかけます。 この場合の使い方は二通りあって、一つは光源、もしくは本来は光条がでないくらいの強さだけど、画像上では白となってしまい、それ以上の強さを持つ光源との区別がつかないときに、これに光条を引きたくないという場合、もう一つはアンダー気味の写真で、光らせたいけど、閾値を下げるとほかのとこにも影響が大きくなりそうという場合です。GIMP上での作業では、一つ目の光らせたくない部分を作るときは、おもむろにCtrl-A→Shift-Q→D→Pし、うるさい部分をベタ塗りし、Shift-Qで選択範囲に戻してからCrossプラグインを実行します。二つ目の場合は、その逆で、光らせたい部分の選択範囲を作ってから、Crossプラグインを実行します。
スクリーンショットの作図では、道路標識をマスクして光らないようにしています。

作例

Cross Filter Plug-in Sample 1
Cross Filter Plug-in Sample 2
Cross Filter Plug-in Sample 3

コメントをどーぞ



CategorySoft CategoryGimp CategoryGimpPlugin


Attach file: filecross-sample3.png 270 download [Information] filecross-sample2.png 288 download [Information] filecross-sample1.png 355 download [Information] filecross-dialog.png 349 download [Information]

|New|Edit|Freeze|Diff|Backup|Attach|Copy|Rename|
Last-modified: 2015-10-30 (Fri) 11:59:41 (1146d)
HTML convert time: 0.035 sec.