あるプログラムのリソースで数値を格納するのに「IEEE-754の倍精度の浮動少数値を16進数」で格納する必要があったので、数値をIEEE-754フォーマットの16進数に変換するツールをでっち上げた。激遅。フラグを変えて32bitと64bitの両方計算できます。

大抵の実装では浮動少数値はIEEE-754になっているので、Cで書いてメモリを直接読んだ方がいいのかも知れないと思いつつ、そうでは無い実装が現在もあるかもしれないと思いつつ、GUIにしたいのもあって結局いつものごとくTcl/Tkで書いてしまった。

http://reddog.s35.xrea.com/img/num2ieee.png

上の欄が数値で左のボタンを押すと、下の欄にIEEE-754に変換したのが出ます。下の欄に16進数のIEEE-754を入れて、左のボタンを押すと上の欄に変換した数値が出ます。

Download

http://reddog.s35.xrea.com/software/num2ieee.tcl


CategoryTclTk CategorySoft


|New|Edit|Freeze|Diff|Backup|Attach|Copy|Rename|
Last-modified: 2004-07-29 (Thu) 00:00:00 (5104d)
HTML convert time: 0.010 sec.