投資関連のパッケージを作るつもりでfinancetoolというTclのパッケージを書いてみた。 投資関連のツールはWindowsの統合パッケージかExcelばかりなんですが、Unix系でも使えるツールが欲しいなあとか、DBは別にしたいなあとか、独自のデータをスクリーニングに組み込みたいなあとか、リアルタイムで指標を計算したいなあとか、いろいろやりたいことはあるんですが、まずは、テクニカル指標を計算する拡張を書いて見ました。SWIGでラップしてるのでRubyとPython用のも作ってみました。

Tcl用に書いたリファレンス

http://reddog.s35.xrea.com/software/TSIC.html

インストール

Tclの場合、解凍してできたfinancetool0.0.1ディレクトリをたとえばActivetcl/libの下とか、Tclから見える場所に置けばOK。

Pythonでの使い方

import financetool
tsic = financetool.TSIC()
tsic.push_back( [3170 ,3220 ,3170 ,3210 ,6843300] ) #2003-11-26
tsic.push_back( [3230 ,3250 ,3200 ,3250 ,5213500] ) #2003-11-27
tsic.push_back( [3240 ,3290 ,3220 ,3290 ,4955400] ) #2003-11-28
tsic.push_back( [3240 ,3350 ,3220 ,3340 ,6824600] ) #2003-12-01
...
tsic.pos=0
tsic.sma(10)

Rubyでの使い方

require('financetool')
tsic = Financetool::TSIC.new
tsic.push_back( [3170 ,3220 ,3170 ,3210 ,6843300] ) #2003-11-26
tsic.push_back( [3230 ,3250 ,3200 ,3250 ,5213500] ) #2003-11-27
tsic.push_back( [3240 ,3290 ,3220 ,3290 ,4955400] ) #2003-11-28
....
tsic.pos=0
tsic.psychological(10)

Download

コメントをどーぞ



CategoryTclTk CategorySoft


|New|Edit|Freeze|Diff|Backup|Attach|Copy|Rename|
Last-modified: 2004-08-23 (Mon) 00:00:00 (5145d)
HTML convert time: 0.009 sec.