最近付箋ソフトを試してたんですが、どうしても画面が狭くなるし、スタックに積む仕事はパソコンを切っても参照したいので、結局はタスクは書き込まずに、プログラムのメモやWeb巡回のメモ、設定の写しとか、気になったニュースなどを書いてました。こういう時に昔Macでよく使っていたのは、「ノートパッド」というシステムに付属のツールなんですが、今よく使うWindowsとLinuxだと、探せば似たものはありそうですが、ソースも丸見えで改造しやすいtcl/tkでは無いようなのでちゃっちゃと作ってみました。

なお、これは自分で使う目的で作ったので、まだあまり設定しやすくありません。ドキュメントも書く気が起きません・・・。他にも追加したい機能もあるので、ぼちぼち進めて行きたいと思います。いまのとこ、設定はファイルをエディタで開いて、変数の値を書き換えてくしか方法はありません。 また、データを保存するデフォルトのディレクトリは同一ディレクトリ内に.tkMemoPadという名前のものを自動で作成しますが、引数でディレクトリを渡してやることで使用するディレクトリを変更することもできます。 アンインストールは、そのディレクトリと、スクリプトファイルを削除すればOKです。

機能

Screenshot

http://reddog.s35.xrea.com/img/tkMemoPad_win.png

http://reddog.s35.xrea.com/img/tkMemoPad_linux.png

Download

http://reddog.s35.xrea.com/software/tkMemoPad1.1.0.zip


CategoryTclTk CategorySoft


|New|Edit|Freeze|Diff|Backup|Attach|Copy|Rename|
Last-modified: 2004-07-28 (Wed) 00:00:00 (5105d)
HTML convert time: 0.017 sec.